Con rồng khổng lồ vượt biển: An ninh 2010 trong thời kỳ chuyển biến. Sác lược đối phó với cướp biển ở “Biển xa” : TQ nhảy vào hợp tác quốc tế * 海をゆく巨龍:転換期の安保2010 「遠い海」で海賊対策 中国、国際協調へ舵 – 08/08/10

Chuyển ngữ

 08/08/2010
 

◇欧米主導の作戦、参加へ

 中国がアデン湾に初めて艦隊を派遣してから約3カ月が過ぎた昨年3月17日、エジプトの首都カイロで海賊対策を定期的に協議する関係国会合が開か れた。30カ国以上の各国代表を前に、中国代表は「アデン湾の海域を細かく区切り、艦船を出しているすべての国に割り振って船舶を警護しよう」と提案し た。海賊対策で中国が他国との協力を呼びかけたのは初めてだった。

 だが、会場の雰囲気は「何をいまさら」と、冷めていたという。

 アデン湾では、タンカーなどが安全に航行できる「安全回廊」(東西約900キロ)が設定され、米英などの合同軍、北大西洋条約機構(NATO)や 欧州連合(EU)が既にこれを碁盤目のように区切って加盟国の海軍艦船に割り振っていた。いわゆる「ゾーンディフェンス」の手法だ。中国の提案はこの焼き 直しと受け止められたのだ。

 中国は、欧米のゾーンディフェンスに加わらず、アデン湾の出入り口で自国や香港、台湾などの船舶を集め、軍艦で前後を挟んで伴走する手法を取って いる。日本もゾーンディフェンスに参加せず、同様のエスコート方式で日本や外国の船舶を護衛している。日本の場合はP3C哨戒機の監視もあり、「この方が 確実に護衛できるため」(防衛省)だ。

 中国政府や海軍の内部では当初、海賊対策の国際的な枠組みに参加すべきか否かで意見が対立していたとの情報がある。北京の外交筋は「中国には、米 国主導の枠組みには入れないという考え方がある。国際協力の現場では指揮は輪番制、基地も友好国から借りればよい。その発想をのみ込めず、米国と対等かど うかの視点で見る」と指摘する。

 「多国間の枠組みで主導権を握ろうとする動きが中国の近年の傾向」(西側外交筋)との観測もある。カイロでの突然の「区割り」提案も、大国として米国並みの主導権を握ろうとする思惑が透けて見える。

 だが今年1月、転機が訪れた。ニューヨークの国連本部であった関係国会合で、中国代表は、多国籍軍の共同作戦に参加すると表明した。さらに海賊情 報などを共有する欧米主導の枠組み(通称SHADE)に加わり、共同議長となる意向を表明した。国際協調へと舵(かじ)を切ったのだ。

 会合の議長声明は「中国が協調への意思を表明したのを歓迎する」と評価した。EU海軍のシバース参謀長(英海軍大佐)は会見で、「(より効率的に)艦船を投じることができる」と語った。

 ◇「安全確保」利害が一致 海自幹部「取り込む方が得策」

 「中国が(海軍などの)軍事力を増強する戦略的意図は理解しかねる」。マレン米統合参謀本部議長が話すように、中国海軍に関する不透明感は常につきまといがちだ。

 海賊対策でもそうだ。中国は、アデン湾まで途中のどこにも寄港せず、乗員を休ませることなく現地に艦船を送った。世界の軍事関係者を驚かせ、「外洋型海軍になったことをアピールするのが狙いだったのではないか」との憶測を呼んだ。

 梁光烈・国防相は6月11日、日本からの自衛隊訪中団(佐官級)との会談で、「我々は国連の要請に基づき、許された範囲で国際行動に参加している。中国海軍が(海賊対策)活動を通じて全世界に拡大するという認識は正しくない」と懸念を打ち消した。

 中国軍機関紙「解放軍報」は今年2月、「軍は国際的イメージの形成を重視しており、海外の誤解と偏見を正そうとしている」との内容の論説を掲載した。中国側が熱心に持ちかけてきた4月のアデン湾での初の日中洋上会談は、中国側のそんな思惑を反映していると言える。

 一方で、欧米諸国の側には、長期にわたる海賊対策に1国で艦船1、2隻を派遣するのが精いっぱいという事情がある。NATOの海賊対策担当官は「海賊は、活動する海域を広げており、参加する艦艇はいくらあっても足りない。中国でも中東諸国でも派遣は歓迎だ」と話す。

 海賊対策は「仮想敵国」がおらず、「海の安全確保」という点で各国の利害が一致する。中国・欧米双方が協力できる絶好の舞台だ。ある海自幹部は 「中国の外洋への拡大は防ぎようがない。むしろ、中国を取り込むことの方が得策だ。東シナ海ではできなくても、アデン湾ではそれができる」という。「遠い 海」は今、中国を国際社会に溶け込ませる実験場になっている。【「安保」取材班】

【関連記事】

http://mainichi.jp/select/seiji/anpo2010/news/20100808ddm003030148000c.html

 

 

 Bauxite Việt Nam International http://bauvinal.info.free.fr  http://bauxitevietnam.free.fr